スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイエット中の空腹には?

ダイエット中にはお腹が空きがちです。

間食をしたくなるのですが、
無理に我慢する必要はありません。

無理に我慢してしまうとかえって
ドカグイに走ってしまうことがあります。

ダイエット中に間食をしたくなったときは
適度に食べることをお勧めします。

食べてもよい食品は

水分が多く含まれているもの

栄養が高いもの


を食べるようにしましょう。


水分が多く含まれている食品は

リンゴやイチゴなどのフルーツ

栄養価が高いものはチョコレートや
大豆で出来ているお菓子ソイジョイなど
を食べるようにしましょう。

食べてはいけないものは

ホットケーキやクッキードラ焼き
炭水化物を油を多く含む食品は控えましょう。

りんごやいちごなどのフルーツは
消化吸収されるカロリーとフルーツその物の
カロリーが少ないのです。

リンゴ100キロカロリーに使われる
消化吸収のカロリーが150キロカロリーといわれています。


つまり、
50キロカロリーずつ減っていくことになります。

また、
チョコレートは食事前に食べることで
血糖値を上げて脳を満足させ

少ない量で食事を済ませることが出来ます。

ソイジョイは大豆で出来ており
栄養価も高く

ダイエット補助食品として活用できます。

ホットケーキなどの炭水化物と油がダメなのは
炭水化物と油を一緒に食べることでそのまま

脂肪に変わるからです。

ダイエット中の空腹時にフルーツやソイジョイ、
食事前のチョコレートをちょっと意識すれば

ダイエットの成功につなげることが出来ます。

この記事の筆者 村本エリカ。村本エリカ.comダイエットアドバイザー。
彼女は脂肪が燃焼していくダイエットというシークレットノウハウを 開発した筆者で、
なぜ脂肪が燃焼していくのかを解説された レポートが無料で配布されています。
299名の配布です。

>> 脂肪燃焼レポートが無料
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。